「有効性評価に基づく子宮頸がん検診ガイドライン」更新版が公開されています。

2020年7月29日に国立研究開発法人国立がん研究センターのHPで「有効性評価に基づく子宮頸がん検診ガイドライン」更新版が公開されました。

細胞診やHPV検査について記載されていますので関心のある方はご覧ください。

方法や推奨グレードなどの更新がありました。

当クリニックでも任意型の子宮がん検診を婦人科医師が実施しております。

今後は上記を踏まえ、HPV検査や経腟超音波検査もオプションとして選択できるよう検討してまいります。

子宮頸がん検診をご希望の方は水曜日を除く、月~金の午前中に特に予約なく実施しております。

金曜日は女性婦人科医師による診療となっています。

よろしければお気軽にお問合せください。

facebook

最近の記事

  1. アイキャッチ
  2. アイキャッチ
  3. アイキャッチ
  4. アイキャッチ
  5. アイキャッチ
  6. アイキャッチ
PAGE TOP